WEB THERAPIST®
SCHOOL
WEBに強い人になる

WEBに強い人になる。
WEBセラピストの役割

1.WEBデザイン力(企画・導線)
2.生産性アップ(問題解決)
3.品質向上(イメージアップ)

殺伐としているものに「息を吹き返し」「WEBをデザイン」と共に「自身の人生をもデザイン」連動させながら、
「やりがい」「生きがい」「経済力」を高められる人を指します。

BLOG

NEWS

プラスαのスキルとデザイン力で求められる人材へ

1.求められる人材とは?
 求めているものを「形」にできる人のこと
2.プラスαのスキルとは?
 専門知識・楽しむ力・スピード力

客観的な視点と、常に謙虚な姿勢で「形にする」ことができるのがWEBセラピストです。

「心」と「チーム」と「お金」で自身の満足度をあげる

WEBセラピストは、1.心 2.チーム 3.お金の
順番で毎日の生活に潤いをもたせ、
満足度をあげていきます。

1.満足度があがると?
働く楽しさを知ることができます。

2.働く楽しさを知ると?
選択肢が増えます。経済力を身に着けることができます。
家族・仲間をも幸せにすることができます。

当協会講座5つのメリット

~自身が満足する仕事をするを基本軸とします~
Merit1「デザイン力」を取得することができる。
Merit2.「WEB」を活用することができる。
Merit3.「人間力」を取得することができる。
Merit4.「企業からのオファー」を選択できる。
Merit5.「家族を幸せにする」ことができる。

-各種講座講習一覧-

CONCEPT

WEBセラピー®技術を通じて
「心からの笑顔を作る」活動をしています。
「ありがとう」の数だけ
価値が上がると考えます。