BLOG

流行りの使い過ぎorシンプル化(Web フォント・jQuery)

こんにちは。
今日は、「流行りの使い過ぎorシンプル化(Web フォント・jQuery)」について
書いてみたいと思います。

使い過ぎは、、、とすでに答えがでてしまうような
タイトルをつけてしまいましたが、、

〇 WEBフォント

Web フォントをデザインのアクセントとして使うという意味で
Google FontsやAdobe Typekitのようにサーバーに フォントファイルをダウンロードしなくとも選べる幅が広がる
手法が少し前に流行りました。

しかし、使い過ぎて
ページが重くなってしまったり、デザイン性にばらつきがでると
業界でも一時ストップをかけたものです。

〇 jQuery

こちらも、技術を魅せるという意味ではすごくかっこいいものでも
使う場所や、使い方ひとつで
ユーザー(お客様)の心が離れる
サイト観覧時間が短くなるということも言われたものです。

「流行り」にはうまく乗ることがWEBを使う上ではとても重要なもの。
もしも、流行りをいち早く取り入れるのであれば

シンプルなものの中に、「ぽつん」とした方が
見ている側も、「お!」となるようです。

お仕事は、技術を競い合うものではなく
お客様あってのもの。

シンプルな中にも
さりげないアクセント・さりげないスキル。
今 求められている技術でもありデザインでもあるようです。

ショッピングサイトも、すっきり見やすく
統一感のあるサイトが増えてきました。

動画も取り入れたりするのであればなおさら
見る側のことを配慮したサイトデザイン・構築
おすすめいたします。

デザインするから「イメージする」へ
変化する時代になったようです。

 

(参照)

1.cart craze

海外の ECサイトのみを1700ショップ以上集めたギャラリーサイト
http://cartcraze.com/

2.ネットショップギャラリー

国内の ECサイトが約100ショップ掲載
http://ec.ysig.jp/

3.イケサイ

Webデザインに役立つ国内ギャラリーサイト
https://www.ikesai.com/cat/ec/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。